大栄建設メニュー
 オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが おしらせ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 大栄建設株式会社
(DAIEI CONSTRUCTION CORPORATION)
〒001−0908
札幌市北区
 新琴似8条6丁目1−6
TEL 011−762−5368


お知らせ : ワイドPLUS 〜 モンゴル通信
投稿者: nakamura 投稿日時: 2021/8/25 9:32:00 (111 ヒット)

はるか モンゴルの地へ単身乗り込んだ

中野 歩夢 選手から
モンゴルリーグ最新情報


DAIEI通信によると・・・

歩夢選手は、シンシンと

モンゴル生活を堪能
 しているようです



行ってみたくなるような写真を届けてくれました



  ウランバートルの中心部、スフバートル広場にある政府庁舎

  その真ん中、オレンジライトに鎮座するのが、チンギス・ハーンの像です

 





  こちらの像は、モンゴル独立の指導者、スフバートルさんの像




さて、、、市内観光のあとは地元の食事


郷土料理にいきたいですよね



そこはさすがの歩夢選手

現地コーディネーター、ぬかりありません






  「 ホルホグ 」という郷土料理の写真も送ってくれました

  羊のお肉、じゃがいも、玉ねぎなどを入れて

  熱した石で蒸し焼きにする料理です

  ホッカイドウ民にもおなじみ過ぎる食材たち で

  「飛んでモンゴル〜」したいくらい、おいしそうです






  まさにモンゴル!  といった食事の風景です (胃袋の直観ですが)

  骨付き肉、、大陸のいぶきを感じます

  芝生の緑、、、モンゴル高原の風を感じます

  
  行ってみたいな、、、
  ショウタ隊長、連れてってけれ


    さて次回モンゴル通信では、世界中の歩夢ファンのため
    歩夢雄姿を御報告するべく、スクープ入手に日々努めてまいります・・・
    

印刷用ページ このニュースを友達に送る